「21世紀の房中術」射精コントロールとセックス技法 気持ちいい感覚を共有できるセックステクニック 一般的に買いなの?

Pocket



大橋俊之さんの「「21世紀の房中術」射精コントロールとセックス技法」。

雑誌やテレビなどメディアでも取り上げられているから
私も興味津々です。

とは言っても…

伝統的なセックス技法を現代人でも使いやすいようにアレンジした方法
気持ちいい状態がずっとずっと続くことができるのが「21世紀の房中術」
しかも、あなたがやるべきことは、ゆっくりと腰を動かすだけ。
静かなセックスでありながら、
通常のセックスより遥かに気持ちいい体験ができる方法になっているため、
そのため、特に熟年カップルから熱い支持を得ていますって、
本当のことなのかな?

使ってみた人の評価は?口コミは?

ノウハウビデオをひと通り見て、順番に試してみてください。
最初はじわじわと変化が訪れ、
そのまま続けてコツを掴むことさえできれば、一気に快感レベルが加速し、
射精を上回る快感が20分以上続くことも可能になる

まぁ、悪くないかも。

これは「買い」かな…?

2017年7月25日 「21世紀の房中術」射精コントロールとセックス技法 気持ちいい感覚を共有できるセックステクニック 一般的に買いなの? はコメントを受け付けていません アダルト ネタバレ