ゴルフスイング革命 世界標準の骨を使った直線運動ゴルフスイング 柳原博志 やり方と口コミ

Pocket



90切れない
もっと飛距離を伸ばしたい
ショットに正確性がほしい

柳原博志さんの
ゴルフスイング革命 世界標準の骨を使った直線運動ゴルフスイングが某ブロガーさんの記事で取り上げられていた。

61歳の還暦を過ぎたゴルファーでも、欧米人のようなスイングができるようになって
スコアが100以下になる世界標準の骨を使った欧米人直線運動スイングとゴルフ練習方法っていうのは
どうなんだろうね?

気になるけれど、購入前にもっと情報がほしいなぁ。

実践した人はどうだったの?

体験談、口コミを読んでみる

ゴルフスコアだけでなく、本物のシングルゴルファーにふさわしい
タイガー・ウッズのような美しいスイングに変えることができるゴルフ上達方法らしいね。
手足を無駄に動かす、野球下半身盆踊りダンスの和式ゴルフスイングを続けていたら、
何年やっても100も切れないし、ゴルフは上達しないらしいよ

実績それなりにあるみたいだけど、私にもできるかなぁ。

日本人とまったく違う欧米人ゴルフスイングの共通の同じ動きをマスターできれば
スイングをかっこよくなるだろうし
もう個性的だねと笑われなくなりそう。
それにスコアアップもできそうだから言うことないね

2019年5月18日 ゴルフスイング革命 世界標準の骨を使った直線運動ゴルフスイング 柳原博志 やり方と口コミ はコメントを受け付けていません 未分類