最速飛距離アップ術 上田栄民130%ブースターのネタバレ 評判

Pocket



非力でパワーがないので飛距離がでない
力いっぱいスイングしてもボールが遠くに飛ばない
飛ばそうと力むとフェアウエーをとらえられない

口コミが評判になっている
上田栄民の「上田栄民130%ブースター」。

飛距離が出ないのは、
シャフトのしなりにフォーカスしたスイングができていないからかもしれません。
なぜならヘッドスピードを上げるにはシャフトのしなりが必要だからです。
シャフトのしなりを活かしてヘッドスピードを上げる!
シャフトのしなりを活かしてスイング出来るようになると
ヘッドスピードが上がり飛距離アップにつながりますってどうなのかね?

ゴルフ飛距離の心配事を解消できるらしいけど、
いや、正直ちょっとね?
ほんとにゴルフ飛距離の心配事を解消できるんだったらすごいとは思うけど。

実践者の気になる感想

シャフトのしなりを活かすには、インパクトゾーンの30センチが大切で、
しなりを活用するスイングを立体的にマスターすれば、
飛距離がアップすると共に方向性が良くなり、
ドライバーのみならずショートアイアンやウェッジなどでも
抜群の効果を発揮することでしょう

意外と誰でもできそうなのかも。
試してみる価値はありそう。

パワーがないから飛距離アップは難しいかもとあきらめていたけど、
シャフトのしなりにフォーカスしたスイングをマスターすれば、
それに年齢や体格に関係なく飛距離アップも望めそう

2020年10月14日 最速飛距離アップ術 上田栄民130%ブースターのネタバレ 評判 はコメントを受け付けていません 未分類